iCoud & iTunes での Safari ブクマ同期の制限について

iCloud (または iTunes での)Safari ブックマーク(BM)の同期

もう、MobileMeのころからずっとずっと、振り回されていて、最近は双方向の同期はあきらめ、SyncMate というシェアウェアで、一方向 Mac から iPhone への同期のみの運用をしていた。どういう障害があったかというと、検索すればかなりヒットするものなのだが、

    • MacSafari の BM のフォルダ階層が、すべてフラットになってしまう
    • 直そうと思って何度か同期を繰り返すと、その度に BM が増殖してしまう

今回のアップデートに期待して試すも、玉砕

OSX 10.7.4 の改善内容に「ブックマークの同期の信頼性向上」という1文があった。それが iCloud を指すものかは不明だったけれど、思い切って iCloud の ブックマーク をオンにしてみた。

…やはり同じ現象が起きてしまい、収集がつかなくなってしまった。今までのやり方だと、一旦 iCloud 上の情報をクリアするには、ユーザが直接触れないので、MaciPhone かどちらかを接続した状態で、カラっぽにする、というやり方しか知らない。

これが面倒極まりない。iCloud オンだった場合を前提に手順を記しておきます。

    1. Mac iPhone 両方とも、iCloud をオフにする
    2. MacSafari を終了させ "~/Library/Safari/Bookmarks.plist" をフォルダの外に出す*1
    3. iTunes を起動し、"情報タブ" "その他" から、"Safari ブックマークを同期" のチェックをオンにし、さらにその下の "このiPhoneで置き換えられる情報" の "ブックマーク" のチェックボックスをオンにする*2
    4. iTunes で同期をとり、iPhoneSafari のブックマークが空になったことを確認する
    5. MacSafari のブックマーク "~/Library/Safari/Bookmarks.plist" を元のフォルダに戻す
    6. さきほどの3)と同じ手順で、再度同期を取る。iPhoneSafari のブックマークが修復できていたらOK。

これで、元の状態には戻ったので、再び一方向の同期へと運用を戻した。ところがなぜかこのバージョンのSafariとの相性のせいか SyncMate もバギーになってしまったので(詳しくは割愛)以前の方法、すなわち iTunes での一方向の同期に戻した=同期したいときだけ、上の手順の3)を実行する。


なんとなく腑に落ちないし、コミュニティでもあきらめている人が多いので、iCloud 今後やる気があるのか、改善の予定はあるのか、サポートに聞いてみた。まだ 4S を買ったばかりなので、サポート期間のうちに聞いてしまおうという主婦根性でございます。何気にMobileMeよりダウングレードしているしねぇ…。


以下のことは確認できました。

    1. iCloud の ブックマーク(BM)同期の信頼性はまだまだであること
    2. BM の修復方法は上記で合っていること
    3. BM の並びがそのまま同期されるわけではないこと(それって同期って言わないよね?)
    4. それらの案内が分かりやすいところに表記はされていないが、一応あること

ということで、その情報とやらをメールしてくださいました。それが以下の3つのリンクです。

iCloud:iCloud ブックマークのトラブルシューティング

iCloud:連絡先、カレンダー、リマインダー、およびブックマークの制限

iCloud:MobileMe から iCloud へのブックマークおよび連絡先の移行について

2番目のリンクによればBMの制限は

    • ブックマークの合計数:25,000
    • 個々のブックマークの最大サイズ:4 KB
    • 全ブックマークの最大サイズ:24 MB

だということです。フォルダ階層の深さの制限にも触れて欲しいところですが…。このどれにも達していないので、今回はやはり同期機能が不完全なのが原因で、iCloud での完全な同期は時期尚早だったようです。


以上、備忘録でした。

*1:ライブラリフォルダが見えない人は、オプションキーを押しながら、ファインダの"移動"メニューを開いて"ライブラリ"を選択します

*2:このチェックボックスは毎回、同期が終わるとオフになるようです