最近気に入っているiPhoneアプリ2つ

ShowMePics

自分はあまりソーシャル系のアプリは使わないんだけれど、これは結構はまります。ときどき思い出したように起動しては楽しんでいます。

こちらから写真を送ると、返事の代わりにランダムな相手から写真が送られてきます。こちらの情報は匿名にできるので名前や場所を知られたくない人は入力しなければ大丈夫です。

▼ まずテーマを選びます。「Send me xxx」という項目がずらっと並んでいますので、好きなのを選びます。自分が今写真を送れるテーマがいいと思います。

▼ そしてこちらから写真を送ると…知らない相手から思い思いの写真が届きます。

▼ 「Location」をタップすると、写真が送られてきた場所が表示されます。

道路の標識だったり、さんさんと輝く太陽だったり、金髪にそばかすの男の子の鼻だったり…結構無邪気な写真が見れて楽しめます。「Show me 」の後ろの質問は「Option」から追加することもできます。



Calvetica Calendar

2つ目はカレンダーアプリ。これは有料版も好評のようですが、自分としてはこれ以上の機能はいらないので無料版で十分。


    • 起動が速い 激速
    • デザインがシンプルながら洗練されている
    • 見やすく、入力しやすい
    • MaciCal と同期ができる

最近のアップデートではアイコンにバッチで日付が表示されるようになりました。このデザイン(バッチを日付に使う)は審査を通るんですね。本当はもっと美しい日付表示だといいんですが、それはできないんでしょう。

▼ 月表示。なんて美しいんでしょう。こんな素敵なUIは久々に見ました。昨年来年は年のフリックで、各月は月名のタップで、日にち画面へはカレンダーのタップで、この画面から操作できます。色のついた点は、予定が入っているもの。

▼ 本日の表示画面。

▼ 予定を入れたい時刻(分まで5分刻みで指定もできる)をタップすると、その場で予定入力ができます。詳細情報は「NOTES」「LOCATION」「DURATION」「REPEAT」のみ。自分はこれで十分です。

▼ 入れた予定は、設定にもよりますが、こんな風に表示されます。自分は同時に「NOTES」を赤字で表示しています。

▼ 削除&移動はフリックで行います。削除のインターフェイスを移動にも応用しているところが面白い。フリックすると、ゴミ箱アイコンと、移動用の十字が表示され、移動の十字をタップした場合はそのあと別の日時に移動してそこに移動モードのときだけ表示されている二重丸をタップします。

予定のコピーの方法がわかりませんが、細かいことはiCalでも編集できるのであまり気にしていません。