iPhone修理


iPhone修理

通院中にiPhoneのガラスを割ってしまった。強迫も半分は影響している。会計が終わってコートを着ようと思い、受付のディスクを借りて、そこに持っている荷物を仮置きした。それからショルダーを取ろうとしたら、マフラーがからまってしまい、横着をして振り回したら、ショルダーに入っていたiPhoneがポケットから飛び出てしまった。

仕方なく消毒ティッシュを取り出し、拭こうと前面を向けたら写真のようなバリンバリンの状態。黒い丸いのは吸盤。



修理代どのぐらいかかるだろう?と思いながら旦那にメール。

きょうは火曜日だから丁度1週間で部品が届き、旦那に修理してもらった。



最初のがAppleの部品、次のが取り寄せた部品。「Appie」になってます。

修理は無事終わったけど、いろんな修理のうち面倒な部類だったのでは?と思う。

追記:
旦那はここのサイトを見ながら修理してました。

Installing iPhone 3GS Front Panel - iFixit

ドライヤであっためながらはがすのが結構大変だった。工具も付属してくるんだけど、カッターや竹串を使ったりもした。ボタンが熱で溶けやすいということだったので、紙とテープでカバーした。


体調

精神科の薬が追加されて2日後ぐらいから、起きられなくなり、下痢、目眩などもあり、困ったなぁと思っていたけど、さらに2日ぐらいでなんとか起きれるようになった。お腹はまだ少しおかしい。

たぶんリーマスが増えたせいだと思う。ジェイゾロフトやガバペンなども関係あるかもしれないけど。セロクエル睡眠薬としては最強だけれど、何か変わったかというとよくわからない。先生は気分安定剤として出してくださっているけど。


義母さん

また電話がかかってきた。私が寝込んでいる間、ろくなものも食べないんだろうからどうしたもんか。みたいな内容で、あーあ、とうとう義母さんも普通の母親になってしまったかとがっかりした。今までの義母さんだったら、私のことも心配してくれたのに。

ここのところ旦那が冷静というか冷静すぎる対応をしていたので、義母さん、息子にまで捨てられた!と怒って電話を切ってしまったらしい。

私は旦那に捨てられたと思い、義母さんは息子に捨てられたと思う。なんだか旦那が可哀想になってしまった。私は義母さんに早く旦那を返してあげたいという気持ちは変わっていない。