iPhone のEメール(i) をパソコン上の Thunderbird と共用する


iPhone のEメール(i) をパソコン(Mac)上の Thunderbird と共用する

フォルダがダブりまくるときの解決方法、自分用の備忘録です。これがベストな方法かは分かりません。

iPhone では付属のメールソフトで4種類のメアドが使える(SMS, MMS, Eメール(i), 普通のEメール)。違いについてはこちらのサイトが詳しいので割愛。>Wiki主さま感謝。

iPhoneのメールについて - iPhone 3G Wiki*

Eメール(i)というのは iPhone 特有のアドレスで、携帯アドレスではないけれど、携帯各社が携帯アドレスとして認めてくれている(=PCからのスパムメールとして拒否されない)。でも、普通のインターネットメールなのでPC上のメールソフトでも設定さえすれば送受信できる。さらにサーバがPOPじゃなくてIMAPという種類なので、メールボックスをサーバ側で集中管理させておいて、読み書きしたいときに手元の端末(iPhone や PC で)アクセスできる。

たとえば、PCで書きかけのメールを下書きフォルダに保存しておいて、ベッドに入ってから iPhone で続きを書いたりできる。

私はPC(Macintosh)では Thunderbird を使っている。そこで送受信できるようにする設定は、こちらに詳しい。>ブログ主さま感謝。


iPhone 3G用Eメール(i)をパソコンのメールソフトで送受信する方法 | spacewalker
iPhone 3G, 3GS用Eメール(i)をパソコンのメールソフトで送受信する方法(SSL対応版) | spacewalker

iPhone 側のSSLの設定はここ
私の3GSの場合、SSL受信設定をオンにしたあとは iPhone ごと再起動しないと反映されなかった。


ところで、iPhone とPC で同期を取ると最初はフォルダがダブリまくって、見るのも嫌になってしまった。こんな感じ。



下書き=Drafts だし、送信済み=Sent、ゴミ箱=Trash とみっともなくダブっている。
それを設定をごにょごにょいじって、やっとこうなった。



Mac だと Mail.app とも(もちろんアカウントを作っておくと)暗黙で同期されてしまうので、普段使わなくても、起動してフォルダに触ってしまうだけで「Apple Mail To Do」なんてフォルダが勝手にサーバに作られてしまったりするので、これも注意。

たぶん、Thunderbird 側のフォルダ設定と iPhone 側の設定が合っていればいいのだと思うのだけれど、最終的にはこうしたらフォルダがきれいになった。

設定>メール/連絡先/カレンダー>i.softbank.jpのアカウント>詳細 から



こうだったのを



こうした。Thunderbird 側のフォルダ設定はデフォルトのまま。不要なフォルダは Thunderbird 側で削除する。たぶん、Thunderbird じゃなければ iPhone もデフォルトのままでうまくいくのだと思うだけど、私はこうしないとフォルダが整頓できなかった。もっとスマートな解決方法があるのだろうか。いまいち、IMAPサーバのことがわかっていない。